子供時代の学び方 ウォルター・クライスラー 通信教育

ウォルター・クライスラーさんは、アメリカの自動車メーカー・クライスラー(現在、フィアットの傘下)の創業者。1875年、アメリカのカンサス州生まれ。父はフリーメイソン。International Correspondence Schools (通信教育)で機械工学の学位を取る。▼22才で機械工、鉄道技術者として働き始める。性格は落ち着きがなく、超短気。それが鉄道技術を短期間でバランスよく学びたいという意欲に結び付き、学べることがあれば転居をいとわなかった。機関車が花形だった時代、American Locomotive Company で頭角を現す。▼自動車産業に係るのは1911年、36才のとき、クライスラー社を創業するのは1925年、50才。

https://en.wikipedia.org/wiki/Walter_Chrysler https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC